環境方針・品質方針

環境方針

株式会社中部テクノは、精密プレス加工とプレス金型の製作及びプレス加工品に伴うSUB組立を主とした精密プレス部品,精密インサート成形部品の生産会社として環境に配慮した事業活動の推進と製品の提供を通じて、社会に貢献することをめざします。

この活動によって生ずるあらゆる環境問題に対処するため、環境方針を定め、この方針に沿った目的・目標を設定し、その達成に向け、環境管理活動を実施します。

環境方針に基づき、環境目標を設定し見直し、継続的改善及び環境汚染の予防及び当社が対応出来る環境保護活動に社員全員で取り組み、また関連する法規制及び当社が同意するその他の要求事項を順守し地域・顧客に信頼される企業を築き、社会的責任を果たしてまいります。

これを推進させる為の主な活動項目を次に揚げます。

 

  • 当社が行う事業活動が環境に与える影響を的確に捉え、これらが係わる環境関連の法律、規制、協定及び受入を決めたその他要求事項を明確にします。
  • 当社は次のような課題を掲げ、全社員一丸となって取り組みます。
    • 廃棄物削減(紙類の削減等を図るとともに徹底した資源の有効利用を進めます。)
    • 省エネルギー・省資源活動の推進(電力消費量及び燃料の削減を中心とした省エネルギーにより、地球温暖化の防止に貢献します。)
    • 顧客と協同して環境汚染物質を代替物質への転換活動を図ります。

この環境方針は全社員に周知徹底し、また外部へも公表します。

 

平成28年12月 1日

株式会社 中部テクノ

代表取締役 横内 寛




品質方針

  • 顧客の期待に応え、法的要求事項を遵守し、品質を第一に考え日々努力しお客様の満足する製品の提供を全従業員の参加により達成し、QMSの有効性を継続的に改善する。
  • 品質方針達成のため、品質目標を設定し、実行し、見直し、維持するしくみをつくり実施する。
  • 設定した品質方針・品質目標は、全従業員に伝達し、理解させ実行する。

    改定 平成28年12月 1日

    株式会社 中部テクノ

    代表取締役 横内 寛